「ゴシップガール」のペン・バッジリー、レニー・クラヴィッツの娘と交際中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アッツアツ! -ニューヨークの街中でキスをするゾーイ・クラヴィッツとペン・バッジリー - 写真:Splash/アフロ

 テレビドラマ「ゴシップガール」のペン・バッジリーが、レニー・クラヴィッツの娘ゾーイと交際をしているらしい。

 映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』でエンジェルを演じたゾーイ・クラヴィッツとペンは、ニューヨークで手をつないで歩いているところを目撃され、途中でキスもしていたという。「交際は順調で、とても幸せそうですよ」と関係者はUsウィークリー誌にコメントしている。

 ペンは先日レオナルド・ディカプリオと別れたブレイク・ライヴリーと3年間付き合っていたが、去年の10月に破局。今年5月には女優のジェシカ・マクナミーとの交際がうわさされたが、7月にはニューヨークでゾーイと食事をしていたほか、映画『ステイ・フレンズ』のプレミア後に一緒にタクシーに乗るところが目撃され、映画『モンスター上司』の試写に二人で出席していた。

 ゾーイは6月には『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』で共演した12歳年上のマイケル・ファスベンダーとの交際が報じられたが、その後すぐに別れていたことになる。二人の交際について、「ゾーイは年齢の割には大人で、自分に自信があり、しっかりとした意見も持っている。彼女の年齢を知ると、みんなあまりの若さにびっくりするけど、彼女は年齢で恋愛対象を選ぶことはしない。マイケルは見かけの割にとてもシャイなので、彼女のほうが彼の面倒を見ているという感じ。ゾーイは彼の才能を高く評価しているよ」と関係者はUsウィークリー誌にコメントしていた。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]