なでしこ澤穂希選手、映画CM初登場!『猿の惑星』で「まさか感動して泣くとは思わなかった」と作品に共感

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
どんな時でもシュートは決めます!澤穂希選手-映画『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』舞台あいさつにて

 日本中を感動の渦に巻き込んだなでしこJAPANの澤穂希選手が、映画『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』テレビCMの応援キャラクターとして起用され、10月7日(金)より本CMがオンエアされることがわかった。

映画『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』写真ギャラリー

 澤選手が本作のCMに起用されたきっかけは映画『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』を鑑賞した率直な感想からで、「まさか感動して泣くとは思わなかった。リーダーとして決意するまでのシーザーの葛藤に共感した」という言葉がそのままCMに採用された。実は澤選手、一人でのCM撮影はこれが初めてだったらしく、撮影は緊張の面持ちで「むずかし~!!」「やっぱり女優さんは一発OKなんですよね?」と緊張していたという。

[PR]

 しかし、そんななかにも笑顔を絶やさずに現場を盛り上げ、一体感のある現場の空気を作っていくのはさすがと現場のスタッフ。「やはり人柄と強力なリーダーシップの賜物」とその人柄を絶賛した。

 澤選手は、CM撮影を終えて「難しかったです。私はサッカー選手なので、女優さんのように上手くできないので(笑)、普段とは違った難しさを感じました」と初めての映画CM撮影について語った。ピッチ上での澤選手とは違った一面を魅力的に映したCMにできあがっている。

 人間が高度な知能を持つ猿に支配される前代未聞の世界観と、衝撃的なラストシーンで話題となった『猿の惑星』の前日譚(たん)。現代のサンフランシスコを舞台に、実験から突然変異をした1匹の猿が、自由を求める戦いを仲間と共に蜂起、人類にとって脅威になっていく。(編集部・下村麻美)

映画『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』は10月7日よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]