スティーヴン・セガール、本物のテキサス国境警備隊に就任 2012年から勤務開始

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「実録!スティーヴン・セガール警察24時!DVD-SET」より

 ルイジアナ州で20年以上保安官代理を務めているスティーヴン・セガールが、テキサス州の国境警備隊員になることが明らかになった。

DVD「実録!スティーヴン・セガール警察24時!」予告編

 セガールが保安官代理として活躍する姿は、DVD「実録!スティーヴン・セガール警察24時!」で観ることができ、パトカーでのカーチェイス、部下を教育するセガール、犯罪者を逮捕するセガール、銃を発砲するセガールと、映画のワンシーンのようなセガールの姿を堪能できる。そんな彼が今度はアメリカとメキシコの国境を警備することに。

[PR]

 「セガール氏は心からこの国への情熱を持っており、有名になるためや宣伝のためではなく、もっと国を助けたいという思いに動かされていることがはっきりとわかりました。彼はここに住むわれわれとまったく変わらない気持ちを持っています」と、テキサス州ハズペス郡のアーヴィン・ウエスト保安官はサン・アントニオ・エクスプレス紙にコメントしている。

 オン・ザ・レッドカーペット.comによると、スティーヴンは来年からメキシコとの国境の長さ98マイル(約158キロ)、1万4,244平方キロメートルの土地のパトロールをし、時給は15ドル(約1,140円)ほどになるらしい。国境警備隊員としての活動を追った番組はまだ企画されていないらしいが、許可がでれば、「実録!スティーヴン・セガール警察24時!」のスピンオフになる可能性もあるようだ。(澤田理沙)

「実録!スティーヴン・セガール警察24時!DVD-SET」(税込み: 6,090円)は現在発売中

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]