シャイア・ラブーフ、カナダのバーでケンカ 顔を数回殴られる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
シャイア・ラブーフ

 映画『ザ・カンパニー・ユー・キープ(原題) / The Company You Keep』をカナダで撮影しているシャイア・ラブーフがバーでほかの客とケンカを始め、追い出されたという。

シャイア・ラブーフ出演映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』写真ギャラリー

 「バーで数人と言い合いになって、何発か顔を殴られていたよ。かなり酔っていたね」とある人物はレーダー・オンラインにコメントしている。目撃者によると、バーから追い出されたあと、シャイアはタクシーを拾おうとしていたが、それを見つけたもう一人が殴りかかったらしい。シャイアも反撃しようとしたが、周囲の人間が押さえ、落ち着くようにと説得。シャイアは両手を挙げて「わかったよ」という態度を取ったとのこと。

 シャイアは2月にも酔ってバーの外でケンカに巻きこまれ、駆けつけた警察官に手錠をかけられている。逮捕はされなかったが、酔うとカッとなる性格のようだ。2007年には酒気帯び運転で逮捕されているほか、2008年には酔った状態でドラッグストアをうろついて起訴されている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]