カート・コバーンの娘、19歳で婚約!?お相手は父と同じくバンドマン!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
婚約発表は事実? ゴシップ誌を騒がせているフランシス・ビーン・コバーン

 ニルヴァーナの故カート・コバーンさんと歌手コートニー・ラヴの間の一人娘フランシス・ビーン・コバーンが、19歳の若さで婚約したのではないかとUs Weeklyをはじめとする各メディアが報じている。

ファンは必見のドキュメンタリー映画『カート・コバーン アバウト・ア・サン』場面写真

 Us Weeklyをはじめとする複数の海外メディアは、今年8月に19歳になったばかりのフランシスは現在、ロサンゼルスのバンドマン、イザイア・シルバと交際中と報道。さらには二人のFacebook上でのステータスが一時「婚約中」になっていたことを根拠に、今週初めから「二人は婚約したのか?」という記事がゴシップ誌面を騒がせている。

[PR]

 だが、Us Weeklyによると、関係者は二人が婚約しているのは事実と明かしており、フランシスも先月半ばに「わたしのことを世界一ラッキーな女性にしてくれた親友をわたしは一生愛し続けるわ」と意味深なコメントをFacebookに投稿している。また、相手のイザイアもFacebookでのコメントに「婚約者」という言葉を使っており、あながちガセとは言い切れない状況だ。

 いまだ正式な発表はどちらからもされていないが、もしも本当に婚約しているのだったら発表は時間の問題。それにしても、カートさんが亡くなったときまだ2歳にもなっていなかったフランシスに結婚の話が出るとは時の流れを感じずにはいられない。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]