ゾーイ・デシャネル、結婚2年で夫と別居 離婚へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ゾーイ・デシャネルとベン・ギバード - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 映画『(500)日のサマー』『ハプニング』のゾーイ・デシャネルと夫でデス・キャブ・フォー・キューティのボーカル、ベン・ギバードが別居したことが明らかになった。

ゾーイ・デシャネル出演映画『(500)日のサマー』写真ギャラリー

 ゾーイとベンは2009年9月にワシントン州シアトル近郊で結婚式を挙げているが、式の詳細については公表されていない。今回の別居について関係者は、「話し合いの末の友好的な別居です。今後は離婚手続きに入る予定です」とピープル誌に語っている。同誌によると、9月にはエミー賞のレッドカーペットを一緒に歩き、ゾーイが自身の新ドラマ「ニュー・ガール(原題) / New Girl」のプロモーションのため、インタビューを受けている間もベンは横に立って妻をサポートしており、夫婦仲が危ういようには見えなかったという。

 ゾーイのスポークスマンは別居を認めているが、コメントは出していない。ゾーイはテレビドラマ「BONES 骨は語る」でテンパレンス・ブレナンを演じているエミリー・デシャネルの妹で、映画『テラビシアにかける橋』『ジェシー・ジェームズの暗殺』などにも出演している。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]