元てれび戦士のてんちむ、ホラー映画に挑戦!「芝居はほとんどしないのでチェキラ!」とアピール!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ホラー映画に挑戦したてんちむ

 15日、ヒューマントラストシネマ渋谷で映画『Lost Harmony』の完成披露試写会が行われ、カリスマブロガーとして同世代の女の子から絶大なる支持を集めるてんちむが来場、久々の映画出演に対して「演技することはほとんどないので、チェキラしてほしい」とファンに呼びかけた。この日はほかに、劇中のミニスカ女子高生ファッションに身を包んだ広瀬アリス吉谷彩子高畑充希田中美晴柳田衣里佳志村玲那土岐善将監督も出席した。

 NHK「天才テレビくんMAX」のてれび戦士としてブレイクした後、ギャルモデルに転身。昨年に発表した単行本「中学生失格」でその壮絶な恋愛遍歴や過去を赤裸々に告白したことが話題となったてんちむ。上戸彩主演の映画『インストール』では、上戸の少女時代を演じたことのあるてんちむだが、本作では女子高生役で久々の映画出演を果たした。撮影のときはごく普通の女子高生を演じたというてんちむだが、「わたしが演じたところで特に血のりが出るようなところはなかったんですけども、完成した映画を試写会で観たらものすごいマジ怖くて! 怖い怖い怖いとかギャーギャー言っていたんですけど。とりあえずマジ怖くて、頭から離れないんで。(試写会で観たら)マジ眠れなくなるんで、今日の夜とか気を付けた方がいいですよ」と会場の期待をあおるてんちむだった。

 本作の舞台は忌まわしい過去のある湖畔のロッジ。14年前に女子高生のバラバラ殺人事件が起きたいわくつきの場所に、南ヶ丘女学院合唱部の7人の女子高生たちが合宿で訪れたことから壮絶な血の惨劇に巻き込まれる……というホラーが展開される。だが、同世代の多かった現場は和気あいあいとした雰囲気だったといい、「Seventeen」専属モデルとして絶大な人気を誇る広瀬は「初主演をやらせていただいて緊張しましたけど、共演者もスタッフも皆さん優しい方たちだったので、楽しく撮影をすることができました。合宿で撮影をしたんですけど、すごく盛り上がっていました」と振り返った。「みんな久々に会ったとは思えないよね」と言い合う壇上のキャストたちはみんな大盛り上がりで、現場の様子がうかがえるほどだった。(取材・文:壬生智裕)

映画『ロストハーモニー』は12月3日よりヒューマントラストシネマ渋谷にて公開予定

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]