渡り廊下走り隊7、大雨のなか新曲を舞台で初披露!しんちゃんの突然の乱入に、まゆゆ「しんちゃんのお尻はすばらしい」とニヤリ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
左より小森美果、平嶋夏海、多田愛佳、渡辺麻友、仲川遥香、菊地あやか、岩佐美咲

 3日、AKB48のスピンオフユニット渡り廊下走り隊7がニューシングル「希望山脈」の発売を記念したリリースイベントを、よみうりランド オープンシアターEASTで行い、メンバーの渡辺麻友多田愛佳仲川遥香平嶋夏海菊地あやか小森美果岩佐美咲が登壇。新曲のほか「日本を明るくしよう」というキャッチフレーズのもと、メンバーたちによる大声コンテストなど、冷たい雨が降りしきる悪天候にもかかわらず集まった3,500人のファンに元気を届けた。またイベント後の囲み取材では、白いサンタの衣装で登場。メンバーのクリスマスの予定を語った。

菊地あやか出演!映画『メリーさんの電話』場面写真

 強い雨が降りしきるあいにくの空模様だったが、開始前から大盛り上がりだったよみうりランド。AKB48派生ユニットとして初めてこの舞台に立った「渡り廊下走り隊7」のメンバーたちは口々に「こんな天気の中、集まってくれてありがとう。寒いけど熱く盛り上がっていきましょう」とファンに感謝の気持ちを述べる。ステージでは、新曲の「希望山脈」や「へたっぴウィンク」など5曲を赤と白のサンタをイメージさせるミニスカ衣装で元気に披露。途中「日本を明るくしよう」をテーマに大声コンテストを開催。メンバーで大声ナンバーワンを競った。優勝したのは多田。この寒空の中、懸命に声援を贈るファンのために「みんなを温めてあげたい!」と絶叫。会場からは大歓声が上がった。またアンコールでテレビ朝日系「クレヨンしんちゃん」のオープニングテーマ「希望山脈」が再度歌われると、サプライズでしんちゃんのきぐるみが登場。メンバーとのコラボダンスに場内からは大きな拍手。悪天候にもかかわらず大盛り上がりのイベントとなった。

[PR]

 イベント終了後の囲み取材では、かわいらしい白いサンタの衣装で登場。突然の“しんちゃん”とのコラボに平嶋は「しんちゃんが、わたしたちの曲の振り付けを覚えてくれていてうれしい」と笑顔。しんちゃんが漫画の中でよくお尻を見せることを振られると、大島優子と非公認ユニット「おしりシスターズ」を結成!? している渡辺は「しんちゃんのお尻はすばらしい」とはにかみながら絶賛する。そんな渡辺たちだが、クリスマスの予定はまったく決まっていないという。「多分みんなではるごん(仲川遥香)の家に集まってクリスマスパーティーをすると思います」と語る平嶋。また大晦日の紅白歌合戦にAKB48として出場することには「ファンの皆さんのおかげで出ることができました。大人数ならではパフォーマンスができたらいいですね」と力強い眼差しで渡辺が抱負を語った。(磯部正和)

ニューシングル「希望山脈」はポニーキャニオンより発売中(通常盤:税込1,000円、初回盤:税込1,600円)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]