キーファー・サザーランドは、13歳のグウィネス・パルトローをベビーシッターした経験あり!キアヌ・リーヴスのベビーシッターはあの有名シンガー!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
テロリストと戦うだけでなく、ベビーシッターもこなせる男!-キーファー・サザーランド - Dimitrios Kambouris / Getty Images

 エルマガジン(電子版)で、セレブのベビーシッター体験が紹介されている。記事によれば、テレビドラマ「24 TWENTY FOUR」のキーファー・サザーランドは、13歳のグウィネス・パルトローのベビーシッターをしたことがあると、2009年のレッドカーペットでの取材で告白。当時、パルトローの母と舞台で共演しており、2回ほど、1、2時間パルトローの面倒をみてくれるよう頼まれたと言う。

グウィネス・パルトロー出演映画『コンテイジョン』写真ギャラリー

 キアヌ・リーヴスは、トロントで暮らしていたとき、衣装デザイナーだった母親のクライアントの一人、ミュージシャンのアリス・クーパーに面倒を見てもらっていたというのも、衝撃の事実。また、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのボーカル、アンソニー・キーディスが13歳か14歳のとき、当時彼のゴッドファーザー、ソニー・ボノの妻だったシェールが彼を寝かしつけたことがあるそう。また、クロエ・セヴィニーは、映画『スパイダーマン3』のトファー・グレイスの、駆け出しの頃のウィリアム・H・メイシーは、ジョアン・キューザックとその向かいに住んでいたジェレミー・ピヴェンのベビーシッターをしていたと言う。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]