ミッキーマウスも成長していた!?初期カラー作品をまとめた永久保存版DVDが発売決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
DVD「ミッキーマウス/カラー・エピソード Vol.1 限定保存版」 - (C)Disney

 ウォルト・ディズニー生誕110周年を記念し、ミッキーマウスを主人公にしたカラー作品を年代ごとに収録したDVD「ミッキーマウス/カラー・エピソード Vol.1 限定保存版」「ミッキーマウス/カラー・エピソード Vol.2 限定保存版」が2012年3月21日に発売される。

ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』 場面写真

 同DVDは、膨大な量のディズニー作品の中からウォルトが愛した作品だけをよりすぐった究極の映像コレクション「Walt Disney TREASURES」として発売されるもの。1935年に発表されたシリーズ初のカラー作品「ミッキーの大演奏会」から1995年に発表された「ミッキーのアルバイトは危機一髪」までの短編作品49本に加え、さらには映画史研究家レナード・マルティンによるイントロダクションや特典映像など、2巻合計で60近いコンテンツを収録している。

[PR]

 初登場時からすでにキャラクターとして確立されていたように思えるミッキーだが、今回のDVD、とりわけ「Vol.1」に収録されている1930年代の作品群を観ると、ミッキーも成長していることがわかるはず。制作年代に合わせて変化しているキャラクターデザインなど、作品のディテールからうかがえるのは、いつの時代の観客にも愛されるキャラクターになってほしいという製作陣の思いだ。それは生みの親であるウォルトが亡くなった後も同様であり、彼の遺志を引き継いだスタッフによって制作された1990年代の作品群も、ところどころに変化は見受けられるものの、味わいは初期のものと変わらないものも多い。

 同日には、ミッキーの愛犬プルートが出演する作品を集めた「コンプリート・プルート Vol.1 限定保存版」「コンプリート・プルート Vol.2 限定保存版」も発売される。ディズニーのエッセンスを凝縮したといっても過言ではない作品群が一度に観られる貴重な機会となっている。(編集部・福田麗)

DVD「ミッキーマウス/カラー・エピソード Vol.1 限定保存版」ほか3アイテムは2012年3月21日発売 税込み価格: 各4,935円

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]