アデルの「Rolling In The Deep」がソング・オブ・ザ・イヤーに!-スピン誌

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今年大活躍のアデル! 23歳にしてこの貫禄 - Steve Granitz / WireImage / Getty Images

 エンターテインメント・ウィークリー誌が選ぶ「今年を代表するエンターテイナー」の一人にも選ばれたアデルが歌う「Rolling In The Deep」が、スピン誌が選ぶ2011年ソング・オブ・ザ・イヤーに輝いた。

 アデルは喉が出血し、2011年は多くのコンサートツアーをキャンセル。11月には手術を受け、経過は順調だと報じられている。アデルは自身のホームページでファンからのお見舞いの言葉などに感謝をし、現在は療養しながら、医師から歌ってもオーケーと言われるのを待つだけとコメントしている。

 スピン誌はアデルの曲のほかに、ビヨンセの「カウントダウン」、EMAの「カリフォルニア」、ザ・ラプチャーの「How Deep Is Your Love」、フランク・オーシャンの「Novacaine」を2011年のトップ5曲に選んでいる。アデルの「Rolling In The Deep」はローリング・ストーン誌によってベスト・シングルにも選ばれ、調子を取り戻した来年のアデルの活躍がますます楽しみなところだ。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]