「ママと恋に落ちるまで」のジェイソン・シーゲル、YouTubeでラブソングを歌ってくれたファンを授賞式に招待

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クールな女性は招待しちゃいたくなるもんだろ! - ジェイソン・シーゲル - Noel Vasquez / Getty Images

 テレビドラマ「ママと恋に落ちるまで」でマーシャルを演じているジェイソン・シーゲルが、YouTubeを使ったファンからの熱いメッセージに感動し、彼女を授賞式に同伴することにしたという。

ジェイソン・シーゲルが声優出演! 映画『怪盗グルーの月泥棒 3D』写真ギャラリー

 チェルシー・ギルはジェイソンの大ファンで、自分で作詞作曲した曲を歌っている姿をYouTubeにアップし、評判となっていた。「年が終わる前に一度でいいから一緒に飲みに行って。いい印象を与えようとわたしは必死なの。あなたってめちゃくちゃ格好いいんだもん。言うまでもないけど」とチェルシーはジェイソンにラブコールを送っていた。

[PR]

 これを見たジェイソンは感動し、シカゴ映画批評家協会賞の授賞式にチェルシーと彼女の双子の姉妹に同伴してくれないかと誘ったという。ジェイソンは同授賞式でコメディアン・オブ・ザ・イヤーに値する賞を受賞。授賞式後、「チェルシーたちは最高にクールな人たちだった」とツイートしている。

 去年は海兵隊員がYouTubeを使ってミラ・クニスジャスティン・ティンバーレイクを舞踏会に誘ってオーケーの返事をもらっている。セレブから反応があるとなると、今後はこういったメッセージ・ビデオもどんどん増えそうだ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]