『SHAME -シェイム-』のマイケル・ファスベンダー バイクでヨーロッパを横断してリラックス

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
バイクの旅は楽しかったよ! - マイケル・ファスベンダー - Matt Carr / Getty Images

 2年間で映画『SHAME -シェイム-』『ヘイワイヤー(原題) / Haywire』を含む6本の映画に出演したマイケル・ファスベンダーが、リラックスするためにバイクで8,000キロの旅に出かけたという。

マイケル・ファスベンダー主演映画『SHAME -シェイム-』場面写真

 「父親と僕と友人とでバイクに乗ってヨーロッパ中をまわったんだ。8,000キロの旅だったよ。リラックできた最高の2か月間だった」とマイケルは語る。彼によると、スティーヴ・マックィーン監督の映画『SHAME -シェイム-』で、セックス依存症のブランドンを演じていたときに休暇が必要だと切実に思ったらしい。

 「『SHAME』の撮影に入って2、3週間目くらいだったんだけど、ニューヨークの撮影現場の控え室に裸で座っているときに『おれには休暇が必要だ!』って思ったんだ。ブランドンのように、自分のことが嫌いで、自分自身を常に罰しているような人間と一緒にいると暗い場所へと引き込まれていってしまう。普段の生活にもそれがしみこんでくるんだ」と決して楽な役ではなかったとコメントしている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]