サンダンス映画祭で喝采を浴びたフランク・ランジェラ、『ゴーストライダー』のウェス・ベントリーと共演へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
次回作も面白そうな役どころです! - フランク・ランジェラ - Natalie Cass / Getty Images

 サンダンス映画祭出品作『ロボット・アンド・フランク(原題) / Robot & Frank』の演技で喝采を浴びたフランク・ランジェラの次回作が決定した。

フランク・ランジェラ出演映画『フロスト×ニクソン』写真ギャラリー

 その作品は映画『ザ・タイム・ビーイング(原題) / The Time Being』で、ウェス・ベントリー演じるぱっとしない芸術家ダニエルに奇妙な資金を提供する死にかけたエキセントリックな大富豪が、フランク・ランジェラの役どころだ。

[PR]

 ダニエルはこの新しいメンターがダニエルの人生や結婚を破滅に追いやる怪物なのか、真の芸術の意味を教えてくれる救世主なのかわからないままストーリーは進んでいくという。

 監督はこれがデビュー作となるネナド・チチン・セイン。映画『ボーン・アイデンティティー』のリチャード・N・グラッドスタインが製作とともにチチン・セインと脚本も手がける。(後藤ゆかり)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]