子どもと、かつて子どもだった大人たちへ!極上のアニメーション映画『虹色ほたる』特報映像解禁!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『虹色ほたる~永遠の夏休み~』ビジュアル - (C)川口雅幸/アルファポリス・東映アニメーション

 先日、松任谷由実が主題歌を担当することが発表されたアニメーション映画『虹色ほたる~永遠の夏休み~』の特報映像が解禁され、そのノスタルジックな世界観が明らかになった。とりわけ、タイトルにもなっている蛍のシーンは幻想的な仕上がりになっており、かつて過ごした夏休みの思い出を思い起こす人も多いかもしれない。

映画『虹色ほたる~永遠の夏休み~』特報映像

 伝統ある東映アニメーションが2012年に贈る極上のファンタジー作品である本作。数年前からアニメ化がうわさされており、期待していた人も多いに違いないが、ようやく明らかになった本作の映像はその期待に違わぬ出来栄えだ。

[PR]

 背景となっている雄大な自然はもちろんのこと、川のしぶき、真っ赤に熟れたトマトなど細かなところの描写はさすがであり、BGMとなっている松任谷の主題歌とも相まって、観客を作品世界に引き込むことに成功している。そういった日常描写の積み重ねが、蛍に代表されるファンタジックなシーンに説得力を与えているのは、一目瞭然(りょうぜん)だろう。

 夏休みと聞くだけで胸をときめかせる日本人はまだまだ多いはず。そういう人ならば本作をきっと楽しめるだろうし、そうでない人ならば本作を観ることでかつて経験したときめきにも似たあの感情を思い出せるはず。アニメーションとはいえ、子どもだけでなく、かつて子どもだった大人たちにもぜひ観てもらいたい作品だ。

 今回の特報映像は2月11日より劇場でも上映される。(編集部・福田麗)

映画『虹色ほたる~永遠の夏休み~』は5月19日より全国公開 オリジナルポストカード付き前売り券は3月3日から発売

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]