キーラ・ナイトレイ、「退屈で好きじゃない」と、5年前からテレビを持たず

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
テレビなんていらないわ! - キーラ・ナイトレイ - Dominique Charriau / WireImage / Getty Images

 キーラ・ナイトレイが、自宅に5年前からテレビがないのは放映される番組やコマーシャルが退屈で興味がわかないから、と語っている。

 俳優デビューはテレビドラマの端役だったキーラだが、現在は映画や舞台が中心。私生活にテレビは必要ないと考えているよう。「ザ・サン」紙のインタビューで、「本当に、好きじゃないのよ。テレビでやってることに全く興味がわかないわ」とコメント。「素晴らしいドラマはいくつかあるし、ドキュメンタリーやサッカーは大好きだけど、リアリティー番組とか、自宅の改装番組やらゲーム番組やらには興味ないし、大量のコマーシャルも面白くない」と語っている。見たいサッカーの試合は、パブへ出かけて見るという。また、映画はよく観るそうだが、その際は画面つきのDVDプレーヤーやプロジェクターを使っているそう。キーラは、「自分の人生の大事な時間を、退屈な番組を観て過ごすなんて。夜に4時間もテレビを観ていなかったら、何ができるかしらって気付いたの。5年もテレビを持っていなくて、まったく寂しいと思わないなんて、すごいでしょ」とテレビ無しの生活で十分に満足しているようだ。(竹内エミコ)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]