ジョニー・デップとヴァネッサ・パラディの不仲の原因は、アンジェリーナ・ジョリーにあった?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「あなたアンジーと浮気してるんじゃないでしょうね?」 - ジョニー・デップとヴァネッサ・パラディ - Steve Granitz / Getty Images

 不仲説が流れているジョニー・デップヴァネッサ・パラディだが、二人の中にひびが入ったのは、アンジェリーナ・ジョリーが原因だった可能性があると伝えられている。

 エンクワイアラー紙が報じたところによると、ある情報筋が、パラディは、デップとジョリーが共演した映画『ツーリスト』の撮影中に、二人が浮気したのではないかと疑っていると話しているそう。パラディは、二人が間違いなく体の関係を持ったと確信しており、嫉妬心と疑念を燃やし、デップとの14年にもわたる関係に亀裂が入ったらしい。

 また、インサイダーの話によれば、ジェニファー・アニストンからブラッド・ピットを略奪したとパラディは確信しており、同じことをデップにもするのではないかと案じ、デップがジョリーと共演することに反対したのだそうだ。

 そういった事実が本当にあったのか、あるいは嫉妬ゆえの妄想にすぎないのか、いずれにしても、ジョニー・デップほどの男をパートナーに持ってしまうと、たとえ14年という月日と、最愛の子どもたちを共有していてもなお、浮気の種を摘み続ける努力をしなければならないのだろうか。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]