「スター・ウォーズ in コンサート」が日本初上陸!ジョージ・ルーカスも絶賛のスペシャルイベント!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「スター・ウォーズ in コンサート」メインビジュアル - TM & (C)2012 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 2009年にロンドンで初演された「スター・ウォーズ inコンサート」が今年8月に日本初上演されることになった。特別編集された映画の名場面を巨大スクリーンに投影し、ジョン・ウィリアムズによる荘厳な音楽を楽しむという同コンサートでは、C-3PO役のアンソニー・ダニエルズがナレーションを担当。同シリーズの世界観にどっぷりと浸かることのできるイベントだ。

映画『STAR WARS エピソード1/ファントム・メナス 3D』フォトギャラリー

 同コンサートは2009年4月にロンドンで初演された後、2010年にかけて北米、欧州ツアーを敢行し、延べ175万人以上を動員。記念すべきアジア初演の地に日本が選ばれた。

[PR]

 通常1万5,000人規模のアリーナ級の会場で行われる同コンサートだが、日本公演では演出と音響の質を最大限に引き出すため、約4,500人収容のホール会場での上演となる。ジョージ・ルーカスが絶賛したという海外版をさらにパワーアップさせた、プレミアムなコンサートになることは間違いない。

 シリーズの映像にライブで音楽を付けるというのは、めったに経験することができない、ぜいたくな試み。映画を観るのとはまた一味も二味も違う臨場感と興奮を観客は覚えるはずだ。3月にはシリーズ初の3D作品『STAR WARS エピソード1/ファントム・メナス 3D』も公開され、そこでもファンは新しい『スター・ウォーズ』と出会う。そうした楽しみ方もできることが、同作が名作と呼ばれる理由の一つだろう。(編集部・福田麗)

「スター・ウォーズ inコンサート」は8月9日~12日に東京国際フォーラム ホールA、同15日にグランキューブ大阪にて上演
映画『STAR WARS エピソード1/ファントム・メナス3D』は3月16日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]