高橋みなみ、AKBを続けたい… 騒動後初めてコメント発表

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
何度も謝罪した高橋みなみ - (画像は2011年3月のイベント時のもの)

 母親が逮捕されたと報道されていることで動向が注目されていたAKB48のリーダー、高橋みなみが16日、騒動後初めてブログを更新し、「本当に申し訳ありませんでした、本当にごめんなさい」などと謝罪し、活動続行の意思を含めて現在の心境を吐露した。

AKB48ドキュメンタリー映画第二弾!フォトギャラリー

 高橋は世間を騒がせ、心配をかけたことや、ファンへの報告が遅くなってしまったことについて何度も謝罪。報道後1週間「自分はどうすべきなのか」と色々考えて過ごし、改めてスタッフやファンの支えがあっての自分だということを認識したという。

[PR]

 そして「色々な意見があることも知っています AKBに居ない方が良いんじゃないかと思われても仕方がない事だと思います」と批判的な意見にも理解を示したが、AKB48の活動は「続けさせてほしいです」と素直な気持ちを明かしている。

 また、ファンから寄せられた温かい励ましのメッセージが身にしみたようで、「私はやっぱりここに居たい」と思ったという高橋。自分の夢をかなえることが応援してくれる人への恩返しとし、「こんな私ですがどうぞこれからも見守っていただけると幸いです」と締めくくった。(清水一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]