あの人気ドラマ“次女・きいちゃん”こと本田望結が『長ぐつをはいたネコ』のダンスユニットで大変身!将来の夢は「踊れる女優さん」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
人気急上昇中の子役・本田望結

 人気子役・本田望結が、映画『長ぐつをはいたネコ』の応援ダンスユニット「長ぐつ隊」に抜てきされ、頑張り屋な一面を明かした。

映画『長ぐつをはいたネコ』フォトギャラリー

 ドラマやCM、映画と多彩に活躍中の本田は現在7歳。今回、男の子2人とダンスユニットに挑戦し、本田は「初めは難しいと思ったけどすごく楽しいです。演技も面白いことがいっぱいだけど、ダンスとか歌とかももっとやってみたいと思いました」とすっかりダンスに夢中な様子だった。 

[PR]

 運動神経も抜群な本田の将来の夢は「スケートもできて、踊れる女優さん」。フィギュアスケートは4歳から始めたといい、「スケート選手では荒川静香さんや浅田真央さん、女優さんでは松嶋菜々子さんや吉高由里子さんみたいになりたい! 松嶋さんや吉高さんは撮影現場で一緒に遊んでくれて楽しかった」とあこがれを口にする場面もあった。

 そんなしっかり者の本田だが、実はプチトマトと自転車が苦手なのだとか。テレビドラマ「家政婦のミタ」の撮影では「プチトマトを食べるシーンがあって、おいしそうと思ったけど食べたらダメだった」と告白。自転車も練習中で「押してもらえば乗れるけど、乗るときに体が右にいったり左にいったり(バランスが)難しいです」とフィギュアスケートのようにうまくいかないと明かしていた。

 本作は映画『シュレック』シリーズで圧倒的な人気を誇る「長ぐつをはいたネコ」が主人公に抜てきされた作品。彼の大冒険とともに、本田が「猫の毛もふわふわで目の前にいるような感じがしてすごくビックリした」と大興奮のもふもふの3D映像も必見だ。(取材・文:中村好伸)

映画『長ぐつをはいたネコ』は3月17日より新宿ピカデリーほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]