人気シリーズ『ゴーストバスターズ』の第三弾で、ビル・マーレイの出演はなしの可能性

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
写真は『ゴーストバスターズ 2』の時のもの - Album/アフロ

 世界的な人気を博した映画『ゴースト・バスターズ』シリーズの第三弾で、これまでシリーズで主役を務めていたビル・マーレイが、ソニー・ピクチャーズのもとで制作するのであれば出演しないとしていることがComingsoon.netにより明らかになった。

映画『ゴーストバスターズ』写真ギャラリー

 これは、同シリーズでレイモンド・スタンツ役を演じていたダン・エイクロイドが明らかにしたもので「配給会社、アイヴァン・ライトマン監督、脚本家兼俳優ハロルド・ライミスも、別の形で製作できるかもしれないと感じているが、ビル・マーレイは映画には出演しないとしている。彼はかかわりたいとは思っていないんだ。彼には6人の子どもがいて、アメリカには家を何軒も持っている。それにビルは今、彼にお金を払ってまで参加させてくれるゴルフのトーナメントを楽しんでいるようだ。彼は人生を謳歌しているんだよ。僕らはこれまでシリーズの製作過程を通して、いろいろ楽しんできたから、(出演しない)彼に怒ったりはしないよ。まず友達が先で、仕事仲間であることがその次にくるからでもあるんだ。それほど僕らはビジネスを含めた深い関係だが、彼はそれを誰にも知ってほしくはないと思っているんだ」とコメントしている。

 さらにダン・エイクロイドは、ビル・マーレイが演じたピーター・ヴェンクマン博士役を、他の俳優でキャストする可能性も示唆している。『ゴーストバスターズ3』は、シリーズを製作してきたソニー・ピクチャーズの傘下コロンビア・ピクチャーズ以外の配給会社が製作することは考えられず、ビル・マーレイ出演なしでは、シリーズとして如何なものか、疑問点も挙がりそうだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]