ネルソン・マンデラを描いた伝記映画が本格的に始動!主演に「The Wire」のイドリス・エルバ、監督と主演女優も決定か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
主演に決定したイドリス・エルバ - Joe Kohen / Getty Images

 南アフリカ共和国元大統領ネルソン・マンデラを描いた伝記映画『ア・ロング・ウォーク・トゥー・フリーダム(原題) / A Long Walk to Freedom』で、監督に映画『ブーリン家の姉妹』のジャスティン・チャドウィック、マンデラの妻役に映画『28日後...』のナオミ・ハリスが、それぞれ監督/出演交渉に入ったことがCinemblend.comによって明らかになった。

イドリス・エルバ出演映画『ロックンローラ』写真ギャラリー

 これは、ネルソン・マンデラの自叙伝「自由への長い道 - ネルソン・マンデラ自伝」を基に映画化される作品で、ネルソン・マンデラ役はすでににテレビドラマ「The Wire/ザ・ワイヤー」で注目を集めたイドリス・エルバに決定していて、新たにジャスティン・チャドウィック監督とナオミ・ハリスが交渉に入ったようだ。

[PR]

 今のところ、ジャスティン・チャドウィック監督とナオミ・ハリスの正式な参加決定の発表はないが、ほぼ二人とも同作に参加するとみられていて、参加が決まれば、二人はケニアを舞台にした映画『おじいさんと草原の小学校」以来のタッグとなる。

 同作は長い間企画されてきた作品で、一時期モーガン・フリーマンがネルソン・マンデラ役に挑戦するとみられていたが、映画『インビクタス/負けざる者たち』ですでにマンデラ役を演じているため、今回はどうやら降板することになったようだ。ただ、テレビドラマ「刑事ジョン・ルーサー」でゴールデン・グローブ賞を受賞している演技派イドリス・エルバが、どのようにネルソン・マンデラを演じるのか期待したい。

 撮影は今年の5月から南アフリカで行うことになっている。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]