草刈民代、宮沢賢治原作『グスコーブドリの伝記』で声優初挑戦!柄本明、佐々木蔵之介、林隆三も参戦!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『グスコーブドリの伝記』声優陣 - 左から草刈民代、柄本明、佐々木蔵之介

 女優・草刈民代が、宮沢賢治の同名童話をアニメーション映画化した『グスコーブドリの伝記』で初声優を務めることが明らかになった。主人公・ブドリの母親を演じる草刈は「声優はぜひ挑戦したいと思っていました。登場人物たちに深みのある作品で、わたしが演じた主人公ブドリの母はとても繊細な女性なので緊張しました」と声優初挑戦を振り返っている。

映画『グスコーブドリの伝記』場面写真

 小栗旬忽那汐里が声優を務めることも話題になった本作では、草刈のほかに、イーハトーヴの大学で科学を教える「クーボー博士」役に柄本明、大きなマントをまとい子供を連れ去っていく謎の男「子取り」役に佐々木蔵之介、優しい「ブドリの父」役に林隆三がキャスティング。個性あふれる俳優陣が競演することになった。

[PR]

 とりわけ、ナレーションも兼任している柄本が「宮澤賢治の伝えたかったことを更に伝えたいと思いました」とコメントすれば、子取り役の佐々木は「アフレコはあっという間でした。演じたのがアニメで、人間じゃない役だということもとても面白かったです」と自身の役柄を楽しんだ様子を見せた。

 本作は、同じく宮沢賢治の童話をアニメーション映画化した『銀河鉄道の夜』の杉井ギサブロー監督が、キャラクターデザインのますむらひろしと約27年ぶりにタッグを組んだ作品。擬人化した猫のキャラクターが大冒険を繰り広げるファンタジーとなっている。(編集部・福田麗)

映画『グスコーブドリの伝記』は7月7日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]