キャシー・ベイツ、ドラマ「ハーパー★ボーイズ」で故チャーリーの幽霊役へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
チャーリー・シーンの幽霊役に決まったキャシー・ベイツ - Angela Weiss / Getty Images

 テレビドラマ「ハーパー★ボーイズ」で、チャーリー・シーンが演じていた前シーズンの主人公チャーリー・ハーパーの幽霊役としてキャシー・ベイツが出演することが決まった。

キャシー・ベイツ出演映画『ミッドナイト・イン・パリ』写真ギャラリー

 「ハーパー★ボーイズ」は、主演を務めていたチャーリーが度重なる私生活のトラブルが原因でクリエーターのチャック・ロリーと衝突し、番組をクビになった。それに伴い、チャーリー・ハーパー役も物語の中で死んでしまうことで終了となってしまった。その後、新しいキャラクター、ウォールデン・シュミットを主人公にアシュトン・カッチャーが主演を担っている。

[PR]

 ハリウッド・リポーター紙によると、チャーリー・ハーパーのカムバックは、ジョン・クライヤー演じるアランが軽い心臓発作を起こして入院したところへ、チャーリーの幽霊が見舞いに訪れるという内容で実現するよう。キャシーが演じるチャーリーの幽霊像は、4月30日の放映で観られるという。

 チャーリー・シーンは主演を引き継いだアシュトンについて当初、褒めていたにもかかわらず、その後、「最低だ」と批判して謝罪するなど、番組との間には今も険悪ムードが漂っている。そんななか、チャーリー・ハーパーの幽霊として存在感抜群のベテラン、キャシーがどんな登場をするのか、楽しみなところだ。(竹内エミコ)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]