「ドラゴンボール」孫悟空役で知られる声優・野沢雅子、事務所廃業へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オフィス野沢オフィシャルサイト - 画像はスクリーンショット

 アニメ「DRAGON BALL ドラゴンボール」の孫悟空役で知られる声優の野沢雅子が代表を務めるオフィス野沢が廃業を発表した。野沢本人は青二プロダクションへ移籍し役者業に専念するほか、ほかの役者・スタッフもすでに4月1日より他事務所に移籍している。

『映画ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマル アドベンチャー~』フォトギャラリー

 野沢は、「ゲゲゲの鬼太郎」「銀河鉄道999」などで知られる声優。2006年4月にオフィス野沢を設立し、独立。だが、諸般の事情により今年4月30日をもって廃業することとなった。

[PR]

 廃業は4月30日となっているものの、野沢を含むオフィス野沢所属の役者・スタッフは4月1日付で他事務所に移籍。野沢は過去に所属していた青二プロダクションに、アニメ「おジャ魔女どれみ」の千葉千恵巳は賢プロダクションに、ほかの役者・スタッフはメディアフォースに移籍することが発表されている。

 野沢は、現在公開中の『映画ドラえもん のび太と奇跡の島~アニマルアドベンチャー』に出演。実は野沢は過去にドラえもん役の声優を務めたことがあり、今回の劇場版への出演は約10年ぶり。今年秋にはジョージ秋山原作のアニメーション映画『アシュラ』の公開も控えている。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]