「ビックリマン」のイラストレーターと『タイタンの逆襲』コラボ決定!タイアップシールを限定配布!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
まるで「ビックリマン」の新作! 争奪戦確実の限定シールが配布! - (C) 2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LEGENDARY PICTURES FUNDING, LLC

 ギリシャ神話をベースにしたアクション大作の続編『タイタンの逆襲』と、人気お菓子「ビックリマン」シリーズのイラストレーターがコラボレーションし、劇場でのみ先着限定で手に入るタイアップシールが配布されることがわかった。

映画『タイタンの逆襲』写真ギャラリー

 映画に登場するキャラクターたちをイラスト化するこのコラボを担当するのは、「ビックリマン」のイラストレーターである米澤稔氏と兵藤聡司氏。「喜びと興奮したと同時に驚きを感じました」と今回のオファーを振り返る両氏は、劇中のキャラを見た瞬間、「ビックリマンにも通じるキャラの完成度や面白さに感動して、これは是非やりたい! いや、やらねば!」とイラスト化を快諾した理由を語っている。

[PR]

 その両氏の手によって「ビックリマン」仕様のシールとなったのは、双頭獣「キメラ」、2つの胴体を持つ魔物「マカイ」、眠りから覚めた巨神「クロノス」、そして「ペガサス」の計4種類。シールは全国の上映劇場で20万枚の限定配布がされ、シールを包んだビニール袋を開けるまで、何が出るか中身はわからない。

 「ビックリマン」は、1977年から発売された、おまけシール付きのお菓子シリーズ。特に1985年から始まった「悪魔VS天使シリーズ」のシールは、当時子どもたちの間で大ヒット。小売店が開店すると同時に売り切れる人気で、購入制限を行う店も出るなど、社会現象となった。今回のシール配布を告知するポスターでは、イラスト左下に各キャラの出現率が表示されており、巨神クロノスの登場率はわずか1パーセント。当時のようなし烈な争奪戦が展開しそうだ。

 『タイタンの逆襲』は、神々の王ゼウスと人間の母の間に生まれた英雄ペルセウスと魔物との死闘を描く作品。前作『タイタンの戦い』公開時は、大ヒット少年マンガ「聖闘士星矢」の車田正美氏がポスターを描いたが、今回のコラボも話題を呼びそうだ。(編集部・入倉功一)

映画『タイタンの逆襲』は4月21日より全国公開予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]