キャリー・マリガン、イギリスの農園にて挙式!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
お幸せに! - キャリー・マリガンとマーカス・マムフォード - 写真:Eagle Press/アフロ

 映画『わたしを離さないで』『SHAME -シェイム-』のキャリー・マリガンが、婚約者であったイギリスのバンド、マムフォード&サンズのメンバー、マーカス・マムフォードと、4月21日、イギリスのサマセット州の農園で結婚式を挙げた。

キャリー・マリガン出演映画『ドライヴ』写真ギャラリー

 US Weekly(電子版)によれば、式にはシエナ・ミラーコリン・ファースジェイク・ギレンホールなど、家族やセレブの友人たち、およそ100人のゲストが出席した。

[PR]

 キャリーとマーカスは子どものころに文通をしていたが、その後はしばらく連絡が途絶えており、キャリーがギレンホールと一緒にテネシー州ナッシュビルで行われたマーカスのライブを訪れて再会。その後、5か月の交際を経て婚約発表した。

 多忙のため、なかなか挙式のスケジュールが合わなかった二人が、ついに晴れの日を迎えたわけだが、新婚の二人がこれからどこに居を構えるのか、特に明らかにはされていない。マリガンは、レオナルド・ディカプリオ主演、バズ・ラーマン監督の映画『ザ・グレート・ギャッツビー(原題) / The Great Gatsby』、コーエン兄弟の監督作『インサイド・ルウェイン・デイヴィス(原題) / Inside Llewyn Davis』の撮影を終え、スパイク・ジョーンズ監督の新作への出演が決定しているところだ。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]