妻夫木聡がひげ面!東方神起チャンミンがシリアスな演技!井筒和幸監督『黄金を抱いて翔べ』特報&ポスター公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
公開された映画『黄金を抱いて翔べ』ポスター - (C) 2012「黄金を抱いて翔べ」製作委員会

 無精ひげを生やした妻夫木聡の姿も鮮烈な映画『黄金を抱いて翔べ』の特報とポスターが公開された。井筒和幸監督が、「マークスの山」などで知られる小説家・高村薫のデビュー作を映画化する本作。キャストには、妻夫木のほか、浅野忠信桐谷健太溝端淳平チャンミン(東方神起)、西田敏行の豪華俳優陣が名を連ねている。

映画『黄金を抱いて翔べ』特報

 240億の金塊が眠るというメガバンクでの強奪計画を遂行していく6人の男たちを描いた本作。無精ひげを生やした妻夫木のほか、今回公開された特報、ポスターでは、浅野、桐谷、溝端、チャンミン、西田のこれまでにないほどにシリアスな演技、表情が目を引く。

[PR]

 「札束より欲しいもの、おまえにはあるか?」というナレーションが印象的な特報では、「強奪実行犯」として妻夫木、「チームーリーダー」として浅野、「システムエンジニア」として桐谷、「調達屋」として溝端、「爆弾工作員」としてチャンミン、相談役として西田の姿を、たたみかけるように映し出す。

 『黄金を抱いて翔べ』は、原作者の高村、メガホンを取る井筒監督、両者の故郷である大阪が舞台。1月から3月まで撮影を行い、6月の完成に向け、現在は編集作業の真っ最中だ。“黄金(金塊)”が、ただの金銭ではなく、“男たちが命を賭して勝ち取りたい何か”を例えているという本作。男たちの熱いクライムサスペンスを期待できそうだ。(編集部・島村幸恵)

映画『黄金を抱いて翔べ』は11月全国公開予定

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]