『キック・アス』続編は来年5月に全米公開!でも、クロエ・モレッツは出番なし?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クロエちゃんが出るのか?出ないのか? ファンが注目するのはそこです!

 美少女クロエ・グレース・モレッツを一躍スターダムに押し上げた映画『キック・アス』の続編が2013年5月に全米公開されることが明らかになった。原作で作画を手掛けるジョン・S・ロミタ・Jrが明かしたもので、すでに契約は結んでおり、撮影は今夏より行われる予定だという。

映画『キック・アス』フォトギャラリー

 これまでにも続編製作がささやかれていたものの、具体的な日取りについては言及されていなかった同作。ウェブサイトBLEEDING COOLによると、ラスベガスのイベントに参加したロミタ・Jrが、同作の製作を認めただけでなく、公開時期も明言した。

[PR]

 また、詳細はまだ詰められていないものの、続編に盛り込まれるアニメーションパートを担当したいとの希望もロミタ・Jrは明かしている。ロミタ・Jr同様、原作のストーリーを担当するマーク・ミラーも続編の撮影は8月に開始すると発言しており、信ぴょう性は高そうだ。

 その一方で、不安視されているのがクロエの去就。今やハリウッドが注目する女優に成長したクロエはリメイク版『キャリー』の主演に抜てきされており、そちらの撮影も今夏を目安にスタートする予定。同サイトは、クロエが出演しない可能性も十分に考えられるとの見解を示している。

 だが、クロエ自身はハマリ役と評されたヒット・ガールをもう一度演じることを楽しみにしているとインタビューなどで明かしている。どうなるかはまだわからないものの、ファンはクロエの続投を望んでいるはず。続報に期待したい。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]