『トワイライト』シリーズのケラン・ラッツと「ヴァンパイア・ダイアリーズ」のニーナ・ドブレフが共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
共演が決まったケラン・ラッツとニーナ・ドブレフ - Chelsea Lauren / Getty Images

 映画『トワイライト』シリーズのケラン・ラッツと人気テレビドラマ「ヴァンパイア・ダイアリーズ」のニーナ・ドブレフが映画『キッド・カナビス(原題) / Kid Cannabis』で共演するとハリウッド・レポーターが明らかにした。

ケラン・ラッツ出演映画『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』写真ギャラリー

 監督は人気テレビドラマ「Lの世界」のジョン・ストックウェルで、ストーリーは2005年のローリング・ストーン誌の記事をベースに、数百万ドルの価値のあるマリファナ帝国を築いたアイダホ郊外のティーンエイジャーたちを描くとのこと。

[PR]

 ケランはスリルが大好きで、だんだんとマリファナ栽培と売買がやめられなくなる青年を演じ、ニーナは親友とその父がその界隈で最大のマリファナ畑を持つ19歳の女性を演じるとのこと。

 この企画は何年も前からあったものの、実現しなかったのだそうだ。今回は人気若手スター二人を擁する企画になっているから、問題なしといえるのではないか?(後藤ゆかり)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]