超過激ゲリラパフォーマンス!ジョージ・クルーニーの元カノと“世界一キケンな独裁者”サシャ・バロン・コーエン船上デート

第65回カンヌ国際映画祭

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョージ・クルーニーの元カノ、エリザベッタ・カナリスと“世界一キケンな独裁者”サシャ・バロン・コーエン - (C) 2012 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

 現地時間5月16日、第65回カンヌ国際映画祭の会場で、ハリウッドの問題児・サシャ・バロン・コーエン主演最新作『ディクテーター 身元不明でニューヨーク』のプロモーションのためカンヌの海上でゲリラパフォーマンスが実施され、厳粛なオープニングセレモニーの準備の横でメディアの注目を浴びていた。

カンヌで過激ゲリラパフォーマンス!『ディクテーター 身元不明でニューヨーク』写真ギャラリー

 日本で9月7日の公開が決定している本作は、自由の国アメリカで身元不明となった“世界で1番キケンな独裁者”に襲いかかる人生最大の試練と恋を描いた過激コメディー。監督は、『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』でサシャを起用し、世界中に衝撃を与えたサシャの盟友、監督ラリー・チャールズ。3月に行われたアカデミー賞授賞式では、サシャが金正日総書記の遺灰を模してまくという、世界が驚愕するパフォーマンスを演じて、その模様が全世界を駆け巡った。さらに今回はジョージ・クルーニーの元彼女ということで世界的認知度の高いエリザベッタ・カナリスとの“過激コラボレーション”ということもあって、その怪しさをどこからか嗅ぎ付けたメディアが詰めかけた。

[PR]

 “世界一キケンな独裁者”にふんしたサシャは、カンヌの高級ホテル、リッツ・カールトン前で写真撮影が終わった後、演出用のエキストラとらくだを引き連れて、カンヌの繁華通りを練り歩き、今回のサシャの衣装スポンサーにもなっているラルフ・ローレンに押しかけて、この突然の珍客に観光客やメディアの注目を一身に浴びていた。(記者:高松美由紀)

『ディクテーター 身元不明でニューヨーク』は、9月7日(金)より、TOHOシネマズ 六本木ヒルズ他、全国公開決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]