男子学生が小学生を脅して泣かせる動画がYouTubeに! フィフィがツイッターで怒り爆発!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
怒りを爆発させたフィフィ  -画像はスクリーンショット

 男子学生が、ランドセルを背負った小学生の男の子を脅して泣かす動画がYouTubeにアップされたことに対し、タレントのフィフィがツイッターで怒りを爆発させた。

 「小学生に喧嘩をうってみた」というタイトルの動画が、YouTubeに投稿されたのは今月15日。動画は、黄色い帽子をかぶった小学校低学年らしき男の子に制服姿の学生が背後から近づき、体をぶつけ「おい! 痛えんだよ!」と言いがかりをつける様子を、友人が撮影。男の子が、小さな声で「ごめんね」と謝っても、男子学生は気にすることなく、しつこくどう喝。恐怖で立ちすくんだ男の子が泣き出してしまう場面で動画はストップしている。

 脅している学生も、様子を撮影している人物も、泣き出した小学生に対して笑うなどしており、あまりのひどさに動画のコメント欄には「人として最低です」などのコメントが殺到。炎上状態となり、インターネットの掲示板やツイッターなどで一気に拡散された。

 2005年に長男を出産しているフィフィには、動画の中で泣き出した男の子に息子の姿が重なって見えたに違いない。自身のツイッターで、「これを野放しにする社会になったら終わり」と怒りをあらわにした。問題となった動画は、すでにYouTubeの利用規約違反で削除されている。(編集部:森田真帆)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]