シネマトゥデイ

AKB総選挙速報にメンバーは一喜一憂…暫定1位の大島優子は沈黙

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
左から、柏木由紀、大島優子、渡辺麻友

 「AKB48 27thシングル 選抜総選挙 ~ファンが選ぶ64議席~」の速報が発表され、メンバーがブログやツイッターでさまざまな反応を見せている。2位に躍進した柏木由紀が感謝をつづる一方で、11位に沈んだ小嶋陽菜は「このままは嫌だな」と漏らす一幕も。そんな中で、暫定1位の大島優子は24日11時現在、沈黙を守っている。

 大島を筆頭に、柏木、渡辺麻友と続いた今回の速報。2位の柏木が「速報なので、一部の結果ではあると思うのですが、やっぱり私にとってはとても嬉しいです!」とブログで明かせば、まさかの4位スタートとなった指原莉乃もGoogle+で「正直に言わせてください。『嬉しい』。ほんとにこの一言につきます」と感無量の様子だ。

 さらに、出遅れたものの6位という高順位をキープしている篠田麻里子は「支えられて生きてる実感。本当にありがとうございます!」とツイート。そうした一方で、前回・前々回共に10位スタート、今回は11位スタートとなった小嶋は「どうしよう。。。毎年毎年心配かけて本当にごめんなさい!」「このままは嫌だな」とツイッターで心境を明かしている。

 前田敦子不在で本命と目されていた大島は、周囲の予想通り1位スタート。速報発表後にブログやGoogle+をまだ更新していないが、ブログには続々とファンからお祝いコメントが寄せられている。前回の総選挙では、速報で入っていた上位20人中19人が最終でも20位入りを果たしているが、今年は果たしてどうなるのか。最終結果は、6月6日に日本武道館にて発表される。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]