芦田愛菜、自分の顔サイズの特大プリンにびっくり感激!「早く食べたい!」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
特大プリンを「あーん!」-芦田愛菜

 人気子役の芦田愛菜が、声優と主題歌を務めるアニメ『映画ジュエルペット スウィーツダンスプリンセス』の公開アフレコを都内で行った。マイクまで身長が届かず台に乗ってアフレコに挑んだ芦田は、緊張のためか2回続けてセリフを間違えて悔しそうな表情。それでも3回目には見事成功し、ご褒美に顔よりも大きな特製巨大プリンが登場すると、「わー! 本当にプリン!? いい匂い。早く食べたい!」と大感激だった。

芦田愛菜出席!-『映画ジュエルペット スウィーツダンスプリンセス』公開アフレコ写真ギャラリー

 本作は、サンリオとセガトイズが共同開発した魔法使いのペットが活躍するアニメ「ジュエルペット」シリーズ初の映画化作品。芦田はお菓子の国のお姫様という役どころで、「(お姫様に)あこがれていたのでとても楽しくできました」とにっこり。もし魔法が使えたら、「雲をわた菓子に変えたり、クッキーでお家を作ったり、雨をジュースに変えたりしてみたいです」とウキウキ気分でアピールした。

[PR]

 声優のほかにも2ndシングル「ずっとずっとトモダチ」が本作の主題歌に決定している芦田は「いつも観ている大好きなアニメなのでうれしい」と大感激。劇中に登場するジュエルペットたちについて、「みんなギューって抱きしめたくなるくらいかわいかったです」と笑顔をはじけさせた。

 『映画ジュエルペット スウィーツダンスプリンセス』は、お菓子の国「スウィーツランド」を舞台に、マーナ姫(芦田)の誕生日をお祝いしようとはりきるジュエルペットたちの姿を描く。この日全てのアフレコを終えた芦田は「最後にジュエルペットたちと一緒に踊れちゃう映画です。ぜひ映画館でご覧ください」と映画をアピールしていた。(取材・文:中村好伸)

『映画ジュエルペット スウィーツダンスプリンセス』(同時上映『おねがいマイメロディ 友&愛』)は8月11日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]