映画『レ・ミゼラブル』予告編が海外でお披露目!日本では今年12月公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
歌って踊れるヒュー・ジャックマンがついにミュージカル映画に主演!

 人気ミュージカルを豪華キャストで映画化した『レ・ミゼラブル』の第1弾特報映像が海外サイトで公開された。アン・ハサウェイ演じるファンティーヌが歌う「夢破れて」をバックに、ヒュー・ジャックマンラッセル・クロウアマンダ・セイフライドといった出演者を紹介したものとなっている。

 日本でも高い人気を誇る同名ミュージカルを、映画『英国王のスピーチ』のトム・フーパー監督が映画化した本作。ヒューが主人公ジャン・バルジャンを、ラッセルが警官ジャベールを演じるというキャスティングの妙に加え、彼らがキャラクターにふんしたビジュアルが公開されるやいなや、そのハマりっぷりがミュージカルファンの間で話題になった。

 ついに海外で解禁された特報映像では、ステージという制限のある舞台では決して表現できない風景をはじめ、19世紀フランスを忠実に再現した街並み、舞台版の迫力をはるかに上回る暴動シーンなど、ファンの心をつかむ映像が盛りだくさん。その仕上がりに期待せずにはいられない出来栄えだ。

[PR]

 本作は、すでに今年12月の日本公開が決定。イギリス、ならびに北米とほぼ同時期の公開になるのを喜ぶファンも多いはず。これまでにもリーアム・ニーソンジェフリー・ラッシュや、ジャン=ポール・ベルモンド出演で何度も映像化されている「レ・ミゼラブル」だが、今回は舞台ミュージカルを映画化ということで、ミュージカルファンも公開が待ち遠しい作品だ。(編集部・福田麗)

映画『レ・ミゼラブル』は今年12月公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]