須藤元気、政界進出のうわさ否定「出馬したらグループ解散になっちゃうよ」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
政界進出を否定した須藤元気とWORLD ORDERの面々

 20日、マルイシティ渋谷にて、元格闘家の須藤元気率いるダンスパフォーマンスユニットWORLD ORDERが、セカンドアルバム「2012」の発売記念イベントを行い、須藤が政界進出について、「出馬したらグループ解散になっちゃうよ」と否定した。

 須藤率いるWORLD ORDERは、今年3月にロボットダンスでギネス記録を作るなど、話題のグループだが、その注目度を裏付けるように、マルイシティ渋谷入口前に設けられた屋外ステージは満員。行き交う通行人も足を止めて見入るなど、騒然とする中、ロボットダンスで須藤らが登場。新曲「AQUARIUS」を披露した。

 須藤は「外でやるとまた雰囲気が違いますね。台風が行ってよかった。昨日ならできなかったでしょう」とコメント。この日発売されたセカンドアルバム「2012」について、「文明や時代の転換点という意味で『2012』と付けた。アルバム制作に関しては格闘家時代はなかった生みの苦しみもありました。でも、こうやって発売されるとそんな苦しみも消えていきます」と発売の感想を述べた。

[PR]

 ダンスに関しては一日5時間練習して本番に挑むというWORLD ORDER。活動は順調そのものだが、須藤は「ネタばれになるのであまり言いたくないんですけど、次はみんながあっと驚くようなことをやりたい。ヒントはイリュージョンです」と次回の目標を持ち上げ「期待していてください」とグループの今後をPRした。(取材・文 名鹿祥史)

WORLD ORDERのセカンドアルバム「2012」は発売中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]