セクシーアイドルRio、パリコレデザイナー監督映画に主演!愛と性を通し描かれる女性の生き様!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
Rioが見せる、女性の生き様!パリコレステージに立つ可能性も!? - (C)2012「9 3/4」製作委員会

 セクシーアイドルグループ「恵比寿マスカッツ」メンバーで、女優として活動するRioが、映画『9 3/4』(ナインスリークォーター)で主演を務めることが発表された。

映画『9 3/4』写真ギャラリー

 本作は、ファッション・デザイナーとして活躍するRYNSHUが、パリコレ初出品から20周年を記念して製作総指揮・企画・脚本・衣装・監督を務めた作品。東京の最先端で活躍する女性の生き様を、「愛」と「性」を通して赤裸々に描く。

[PR]

 RYNSHU監督は、友人から素晴らしい素質を持つ女優がいるとRioを紹介され、役のイメージにぴったりと主演に抜てき。本作でRioはナイーブな女性像に挑戦するということで、これまでと一味違った彼女の色気を見ることができそう。また、今期パリコレのテーマも「9 3/4」としているRYNSHU監督は、そのステージにRioが立つ計画を進行中とのことで、今後の展開も楽しみだ。

 そのほか、グラビアアイドルとしても活動する太田千晶と、舞台・ドラマなどで活躍する下宮里穂子が出演。Rioの相手役はモデル出身の萬浪大輔が務める。また、デザイナーとして世界を舞台に活躍するRYNSHUの作品とあって、彼の顧客であるブラック・アイド・ピーズウィル・アイ・アム織田哲郎も参加しているとのことで、豪華な友情出演も話題を呼びそう。映画界、ファッション業界双方から注目を浴びる作品となりそうだ。(編集部・入倉功一)

映画『9 3/4』は7月28日より渋谷アップリンクほか全国順次公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]