鬼束ちひろのツイッター発言、所属事務所が謝罪 すでにアカウントは非公開に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
謝罪文が掲載された鬼束ちひろのオフィシャルサイト - 画像はスクリーンショット

 鬼束ちひろのツイッターでの発言をめぐり、所属事務所である株式会社NAPOLEON RECORDSがオフィシャルサイトで謝罪した。23日現在、すでに鬼束のツイッターアカウントは非公開となっている。

 同事務所は23日付で「Twitterでの発言につきまして。」と題した謝罪文をオフィシャルサイトに掲載。同文には「鬼束ちひろのTwitterでの発言につきまして、本人の大人げないいたずらな書き込みで波紋が広がり、問題の箇所は弊社にて即時削除致しましたが、関係各位に大変ご迷惑をおかけした事、世間をお騒がせした事に対し、深くお詫びを申し上げます」と記載されている。

 鬼束は22日にツイッターを開始するなり、その過激な発言の数々が話題に。また現在は見られないようになっているものの、和田アキ子などの実名を挙げてのツイートは多くの人に衝撃を与えた。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]