『フールズ・ゴールド』ケヴィン・ハート、『きのうの夜は…』リメイク版に出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『きのうの夜は…』のリメイク版に出演決定!コメディアンのケヴィン・ハート - Bennett Raglin / WireImage / Getty Images

 映画『フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石』などで活躍のコメディアンのケヴィン・ハートが1986年の映画『きのうの夜は…』のリメイク版に出演することがHollywood Reporterによって明らかになった。

ケヴィン・ハート出演 映画『フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石』写真ギャラリー

 オリジナル版の主演はロブ・ロウデミ・ムーア。自由な恋愛を望む若い男女二人が、お互いを束縛しないと同意の上で共同生活に踏み切るが、二人の前には様々な障害があらわれるという若者の恋愛観に焦点を当てたラブストーリー。二人の若々しい演技もさることながら、脇を固めたジェームズ・ベルーシエリザベス・パーキンスの演技も光る作品だった。

[PR]

 今回、ケヴィン・ハートが演じるのは、主人公の男性の友人で、自遊恋愛の相手と決めた彼女が気に入らないというオリジナルではジェームズ・ベルーシが演じた重要な役。まだその他のキャストは決まっていないが、ケヴィンの演技に期待したい。

 監督は未定だが、脚本はテレビドラマ「テリアーズ(原題) / Terriers」が好評だった新鋭レスリー・ヘッドランド。女性ならではの視点で自由恋愛の現実を描いてほしいものだ。(後藤ゆかり)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]