シェイリーン・ウッドリー、グレッグ・アラキの『ホワイト・バード』で主演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
グレック・アラキ監督作品に主演決定!若手演技派女優シェイリーン・ウッドリー

 映画『ファミリー・ツリー』のシェイリーン・ウッドリーグレッグ・アラキ監督のインディーズ・ドラマ『ホワイト・バード(原題) / White Bird』に主演することがVarietyなど複数のメディアによって明らかになった。

シェイリーンの演技力に注目!映画『ファミリー・ツリー』写真ギャラリー

 この作品は、若い女性が母親の突然の失踪に途方に暮れ、人生が大きく左右されるというストーリーをウッドリーのキャラクターの視点から描くというもの。シェイリーンを主役に得て、グレッグ・アラキ監督は母親の失踪を捜査する刑事などほかの重要なキャラクターのキャスティングに動くようだ。

[PR]

 グレッグ・アラキ監督はジョセフ・ゴードン・レヴィット主演の映画『ミステリアス・スキン(原題) / Mysterious Skin』でインディペンデント・スピリット賞にノミネートされるなど、インディペンデント映画界で活躍し、現代のティーンエイジャーやゲイの人々の描写が秀逸な監督だ。自ら製作・監督・脚本を務めることの多い監督でもある。

 シェイリーン・ウッドリーはゴールデン・グローブ賞ノミネートの映画『ファミリー・ツリー』でジョージ・クルーニーの娘役を演じたほか人気テレビドラマ「ザ・シークレット・ライフ・オブ・ザ・アメリカン・ティーンエイジャー(原題) / The Secret Life of the American Teenager」に現在主演中の若手演技派女優である。

 グレッグ・アラキ監督の鋭い感性が楽しみな作品だ。(後藤ゆかり)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]