『X-MEN:ファイナル ディシジョン』のアイスマン、ショーン・アシュモアが婚約

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
婚約を発表したショーン・アシュモアとデイナ・レネー・ウァスディン - Tiffany Rose / WireImage / Getty Images

 映画『X-MEN:ファイナル ディシジョン』でアイスマンを演じたショーン・アシュモアが映画プロデューサーのデイナ・レネー・ウァスディンと婚約をしたことが発表された。

この作品で二人が出会いました! 映画『フローズン』場面写真

 Us Magazine.comによると、二人は婚約をしただけでなく、今月の終わりには早々に結婚する予定だとスポークスマンはコメントしたとのこと。ショーンは2010年の映画『フローズン』の撮影中にアシスタントディレクターをしていたデイナと知り合い、交際がスタートしたという。

 二人はコミコンにも一緒に出席しており、終始べったりだったよう。「かわいいカップルですよね。コミコンの間、ずっと一緒にいましたよ」とある目撃者は語っている。ショーンは世紀末後を描いたダグラス・アーニオコスキーの最新作スリラー『ザ・デイ(原題) / The Day』に主演しており、アメリカで8月29日に封切られるほか、ケヴィン・ベーコンの新ドラマ「ザ・フォローイング(原題) / The Following」ではFBI捜査官を演じている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]