間寛平、今度の相手は56歳年下?「カトちゃんをついに抜きましたね」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
まるでおじいちゃんとお孫さん!? - 間寛平と信太真妃ちゃんのユニット「まきたんとかんぺいたん」

 間寛平が自身のギャグを歌にしたCDシングル「チャチャマンボ島」の発売記念イベントが21日にサンストリート亀戸にて行われ、“かんぺいたん”こと間寛平(63歳)と、“まきたん”こと子役の信太真妃ちゃん(7歳)とがそろって登場し、楽しい踊りと生歌を披露した。二人の年齢差は56歳であり、間は歳の差婚が話題になった加藤茶を引き合いに出し、「カトちゃんをついに抜きましたね。僕が!」と笑顔でコメントした。

CDシングル「チャチャマンボ島」発売記念イベントフォトギャラリー

 伝説的なギャグの一つである「チャチャマンボ」をテーマにしたシングル「チャチャマンボ島」をリリースした間は、もともと子供たちが騒げる曲を作りたいと思っていたという。「僕の声は鼻に抜けて、かわいくないので僕一人じゃあかんな……」と真妃ちゃんとユニットを組んだ理由を説明。

[PR]

 オーディションに来た真妃ちゃんを「かわいくて、歌もうまいし、ぴったりですわ」と即決したという間は、さらに「踊りの振り付けも一日で覚えたんですよ。すごいし、上手やろ~」と小さな歌姫を大絶賛。「ちなみに自身については「何か月かかっても覚えられへん」と気弱なコメントをしたが、今後は「ビシッと覚えて頑張ります」を熱くアピールしていた。

 相方の真妃ちゃんは、現在小学校2年生。「かわいい~」と会場の視線を独り占め。曲については「かわいくて明るい曲だから好き。みんなも覚えて一緒に歌ってほしい」としっかりコメントし、そんな真妃ちゃんの様子に間は感心しきりだった。真妃ちゃんは、5歳のときから女優としてのキャリアをスタートさせており、現在CMやドラマで活躍中の有望株。最近では、伊勢谷友介監督の映画『セイジ -陸の魚-』に出演している。

 「チャチャマンボ」というフレーズが親しみやすく、子どもも大人もつい体がマンボのリズムに動いてしまうこの曲。この日も小さな子どもたちが曲について身体を動かしていたのが印象的だった。最後に二人は、「家族で歌って踊ってほしい!」とアピールしていた。(福住佐知子)

CDシングル「チャチャマンボ島」は発売中 税込み価格:1,500円

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]