ロックバンド、キリング・ジョークのジャズ・コールマンが行方不明に 他バンドを誹謗中傷して失踪

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
行方不明になっていることが明らかになったジャズ・コールマン - Pier Giorgio Brunelli / Getty Images

 イギリスのロックバンド、キリング・ジョークのジャズ・コールマンが行方不明になっていることが明らかになった。同バンドがオフィシャルFacebookで発表した。

 同バンドは9月にイギリスでザ・カルトとザ・ミッションとの対バンツアーを予定。だが、フロントマンであるジャズは、ザ・カルトとザ・ミッションの楽曲がひどいことを理由に9月に行われるイギリスのライブツアーをキャンセルするとの声明をオフィシャルFacebookに勝手に投稿した。

 これを受けて、同バンドは現地時間31日に謝罪文を掲載。上記の声明がジャズの独断的な行動であることを説明するとともに、ジャズが行方不明になっていること、そしてメンバーの誰も彼と連絡が取れていないことを明かした。

[PR]

 「わたしたちはこうしたことが起きたことをとても恥じています。また、関係者の方に深くお詫び申し上げます」と謝罪した同バンドは、9月のライブツアーを予定通り行うつもりであることを改めて発表。ジャズの消息についても心配している様子を見せている。

 1970年代後半に結成されたキリング・ジョークは、インダストリアルロックの代表的なバンドとして知られる存在で、1980年代終わりから解散・再結成を繰り返しながら、現在に至るまで活動。今年4月には2年ぶりとなるスタジオ・アルバム「MMXII」をリリースした。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]