ゾンビが渋谷スクランブル交差点に大量発生!ギャルたちも驚いて逃げまどう

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
渋谷の街をゾンビがジャック!ギャルたちも大喜びだった!?

 10日、東京・渋谷のスクランブル交差点にゾンビの大群が集団発生し、渋谷の街が一時、騒然となった。ゾンビたちは、本日8月10日が「バイオ(810)の日」ということで、9月公開の映画『バイオハザードV:リトリビューション』のPRをすべく集まった。

映画『バイオハザードV:リトリビューション』写真ギャラリー

 この日のソンビたちはまず、渋谷の映画館、渋谷シネパレスに登場。現在こちらでは沢尻エリカ主演の映画『へルタースケルター』を上映中。で、場内には渋谷のギャルたちが多数。ポップで極彩色な世界観を堪能した彼女たちは、映画館のドアを開けた瞬間、目の前に現れたゾンビの大群にキャッキャッと大騒ぎ。「怖い! 怖い! 怖い!」と驚く者もいれば、「超かわいいんだけど~」と目を輝かせる者もいるなど、反響は上々。ゾンビたちもそんな彼女たちに本作のチラシを渡すなど、しっかりと映画をPRした。

[PR]

 そんな映画館での好意的なリアクションに気を良くした(!?)ゾンビたちは、渋谷の名所であるスクランブル交差点に出現。前作『バイオハザード IV アフターライフ』のオープニングが、同交差点に立つ中島美嘉がゾンビに変ぼうするというショッキングなシーンから始まったことは記憶に新しいが、本作でも、同じ場所にミラ・ジョヴォヴィッチ演じるアリスが登場し、ゾンビの大群と戦うシーンがあるという。

 まさに映画さながらに大量のゾンビがスクランブル交差点を埋め尽くしたわけだが、こちらでも街の人たちはゾンビたちに対して好意的。おそるおそる「一緒に写真を撮ってください」と話しかける人間たちの願いにも快く応じ写真撮影を行うゾンビたち。外国人カップルが大はしゃぎで、「カモ~ン! カモ~ン!」とゾンビに呼びかける一幕もあるなど、こちらでも好意的なリアクションであった。

 ちなみに「バイオ(810)の日」には、渋谷、大阪、名古屋、札幌など全国都市にも出現するとアナウンスされている。9月の公開を前に、『バイオハザード』熱がジワジワと感染し始めたようだ。(取材・文:壬生智裕)

映画『バイオハザードV:リトリビューション』は9月14日より全国公開予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]