オーランド・ブルーム、舞台「ロミオとジュリエット」でブロードウェイデビュー?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オーランド・ブルーム

 映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズや『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのオーランド・ブルームが、ウィリアム・シェイクスピアの舞台「ロミオとジュリエット」で、ブロードウェイデビューを果たすかもしれないとThe Sunなど複数媒体が伝えた。

 2010年6月に極秘結婚し、2011年1月には長男を出産した妻でモデルのミランダ・カーが、結婚指輪を外していたと報じられ、結婚生活の不和がささやかれているが、ブロードウェイ公演の話が実現化すれば、ブルームはしばらくNYに定住することになる。情報筋は、「オーランドもミランダも、仕事で世界中を飛び回っているから、彼にとってもしばらく一か所に落ち着くことは重要」と述べている。

 ブルームは、今年12月14日から日本公開される映画『ホビット 思いがけない冒険』で再びレゴラスの雄姿を見せてくれることになっているほか、映画『13デイズ』のロジャー・ドナルドソン監督、キルステン・ダンストと共演の金融スリラー『シティーズ(原題) / Cities』、南アフリカ共和国のアパルトヘイト問題を扱った映画『ズル(原題) / Zulu』が共に製作準備中だ。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]