700回以上整形のジョーン・リヴァーズ、不満募ってコストコ前で抗議 警察が出動

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コストコはわたしの本を置くべきよ! - ジョーン・リヴァーズ - Beck Starr / FilmMagic / Getty Images

 ショービズ界のお局で、700回以上の整形手術を公言しているジョーン・リヴァーズが、カリフォルニア州バーバンクにあるコストコから追い出された。

 コストコは会員制の大型倉庫店で日本にも10店舗以上あり、食品だけでなく、電化製品やCD、本なども安く提供している。ジョーンはコストコが自分の本「アイ・ヘイト・エブリワン・スターティング・ウィズ・ミー(原題) / I Hate Everyone Starting With Me」を販売しないことが不満で、自ら店の前で売ることにしたようだ。

 WENN.comによると、ジョーンは自分の本を山積みし、メガホンを持って本を販売していたかと思うと、店の中に入って、客のショッピングカートに自分を手錠でつなげるなどしたとのこと。店長は警察を呼び、彼女は店から出ていくよう言われたという。

 コストコが彼女の本を売らなかった理由は、内容があまりにも物議を醸すものだったからだというが、ジョーンは納得できないよう。「大量のコンドームを売るコストコ、健康に良くない料理本を売るコストコがわたしの本を拒否するなんて言論の自由に反した行為だわ。この店は300個入りのトイレットペーパーを売ってるのよ。そんな大量のトイレットペーパーを買った人にはトイレで読む本が必要でしょう!」とジョーンは米ABCに語っている。ちなみにコストコのトイレットペーパーは実際は30個入りである。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]