杉本彩、野獣の眼にゾクッ!柔道金メダリスト松本薫選手に魅了

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
胸の大きく開いたセクシーなドレスで登場した杉本彩

 21日、杉本彩が、都内で行われた無料BSチャンネルDlife日本独占放送ドラマ「ミッシング」特別先行試写会で、“女性の強さと美しさ”について語った。囲み取材で閉会したオリンピックについて聞かれた杉本は「美しさというのは強さにあると実感した」と感想を述べ、さらに「柔道の松本薫選手の野獣の眼にゾクっとしました」と魅了されたことを明かした。

杉本彩出席!ドラマ「ミッシング」特別先行試写会写真ギャラリー

 本作は、この春アメリカで放送が始まったばかりのドラマ。元CIA工作員という過去を捨て、平和に暮らすシングルマザーが留学先のローマで突然失踪した息子を救出すべく再び闘いを始めるというストーリー。杉本は、主人公に敵対する謎の美人弁護士スローンの吹き替えを担当している。

[PR]

 強い女性が多く登場する本作にちなみ、この日は「しなやかに強く」をイメージした衣装で登場したという杉本。洗練された装いは、弁護士という知的な役柄にもぴったり。また、自身の強さの源を聞かれた杉本は「愛ですね」ときっぱり。「男性への愛だけではなく、犬や猫のような非力なものへの愛や仕事への愛など。愛はすべての源になっている」と持論を展開した。さらに「一番強い愛は、母性愛だと思う。自分に正直に生きられる女性が一番強いと思う」とメッセージ。結婚して一年が過ぎた杉本だが、夫婦仲はむつまじい様子で、「結婚してよかった」としみじみ。

 杉本は、2004年に日本公開された映画『carmen.カルメン』のDVDで日本語吹き替えは経験しているが、海外ドラマの日本語版吹き替えは初挑戦。「淡々と話す長いせりふを時間内にまとめるのにすごく技術を必要とされた」と吹き替えの難しさを痛感したことを告白した。作品については「ヨーロッパのロケ地の美しさもみどころになっていて、背景にある謎にも惹かれます。心が折れそうになったら、ぜひこれを観て元気を出してほしい」と作品をアピールした。(福住佐知子)

「ミッシング」は8月25日(土)21時より無料BS放送局Dlifeにて放送
杉本が日本語吹き替えを務めた第3話は9月8日(土)21時より放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]