『トイ・ストーリー』新作が日本公開!今度は恐竜のレックスが主人公!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『レックスはお風呂の王様』より - (C) Disney / Pixar

 ディズニー / ピクサーの映画『トイ・ストーリー』シリーズ最新作の短編『レックスはお風呂の王様』が、9月15日より公開される映画『ファインディング・ニモ 3D』と同時上映されることが明らかになった。

同時上映の映画『ファインディング・ニモ 3D』場面写真

 『レックスはお風呂の王様』は、同シリーズの人気キャラクター・レックスが主人公。おもちゃたちからいつも場をシラケさせるヤツとして厄介者扱いされているレックスが、ある日初めてお風呂を体験したことで意外な才能を開花させる……というストーリーだ。監督を務めるのは、ピクサーのベテラン・アニメーター、マーク・ウォルシュ。

[PR]

 奇遇にも『レックスはお風呂の王様』と『ファインディング・ニモ 3D』はどちらも水がモチーフになった物語。アニメーション表現に定評のあるピクサーがそれぞれの作品でどのような違いを出しているのか。そういったところを見比べることができるのも、こうした同時上映の楽しみだろう。

 2010年公開の『トイ・ストーリー3』で一区切りついた後も、ウッディやバズたちのその後が短編作品として発表されている同シリーズ。『ハワイアン・バケーション』『ニセものバズがやって来た』、そして本作ではおなじみのキャラクターにスポットを当てたストーリーが展開されており、次はどのキャラクターが主人公になるのか、楽しみだ。(編集部・福田麗)

映画『レックスはお風呂の王様』は9月15日より、映画『ファインディング・ニモ 3D』と同時公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]