HKT48指原莉乃、5名脱退にコメント「憶測でものは話したくない」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
メンバー脱退にコメントした指原莉乃 - 画像は7月撮影のもの - (C)AKS

 HKT48の指原莉乃が、同グループからメンバー5名が脱退したことについてGoogle+でコメントした。

 指原は18日夜にGoogle+を更新。「みなさん、ご心配おかけして本当にごめんなさい」とファンに謝罪すると、続けて「キャップと、話しました。過ごした期間は短かった。けど、信頼してくれて、たくさんのことを話してくれた。それでも本当の気持ちは、きっと本人にしかわからない。憶測でものは話したくない。五人は、前に進もうとしている。だからこそ、私たちがとまっている暇はないとおもいます。がんばります」とつづった。

 HKT48は同日付でメンバーの江藤彩也香古森結衣菅本裕子谷口愛理仲西彩佳の活動辞退を発表。指原はそれに先立って14日、「出張公演のときに、ういたんとゆうこすと、なつと、まじめな話をした。みんな考えてる。それぞれの人生を、こんな年齢から考えているんだなあ。しっかりしてる」と投稿。その中に古森と菅本という脱退者の名前があったことで、さまざまな憶測を呼んでいた。

 ほかにHKT48メンバーでは、チームHキャプテンの穴井千尋、若田部遥、宮脇咲良らが今回の出来事にGoogle+で言及。それぞれ、突然の脱退にショックを受けた様子をうかがわせている。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]