AKB48中国音楽イベントでアジア最人気グループ賞を受賞!1万人前に「ヘビーローテーション」披露

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
代表して賞を受けた光宗薫 - (C)AKS

 人気アイドルグループAKB48が、8月21日に中国・北京で開催された音楽イベント「第11 回CCTV MTV 音楽盛典」にノミネートされ、「アジア最人気グループ賞」を受賞した。

AKB「第11 回CCTV MTV 音楽盛典」パフォーマンスギャラリー

 音楽盛典は中華圏のトップアーティストが集う音楽イベント。オープニングアクトを務めたAKBからは、名取稚菜森川彩香、研究生の大森美優サイード横田絵玲奈佐々木優佳里平田梨奈武藤十夢相笠萌岩立沙穂梅田綾乃、[[大島涼花岡田彩花北澤早紀篠崎彩奈光宗薫茂木忍ら16名がステージに立ち「ヘビーローテーション」を披露。招待されたおよそ1万人の観客を沸かせた。

 AKBが受賞した「アジア最人気グループ賞」は、中華圏以外の国のアーティストに与えられる最高の賞とのこと。この日の最年長者として、代表して賞を受領した光宗は「これは本当に、私たちだけの力ではなく、今までずっとがんばってきて下さった先輩方の力だと思っております」と真摯(しんし)にコメント。「これからもこの賞に恥じぬよう、そしてAKB48 という名に恥じぬよう、頑張っていきたいと思っておりますので、よろしくお願い致します」と語り、感謝を述べた。(編集部・入倉功一)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]